診療予約システム導入事例(お客様の声)

「開業と同時に導入して正解。新患の7割がネット予約で入ってきます。」

東京都豊島区 池袋皮膚科 院長 加藤斉 先生

池袋皮膚科

院長 加藤斉 様
東京都豊島区、2014年4月開業
(皮膚科)

「時間帯予約版」をご利用中
http://ikebukuro-hifuka.com/

導入のきっかけは?

東京都豊島区 池袋皮膚科 待合室

院内待ち時間をできる限りに短くしたかったので導入しました。皆さんできることなら待ちたくないと思います。私自身が患者の立場ならできれば待ちたくありませんので、診療予約システムの導入は必須でした。時間帯予約システムにしたのもそのためです。

確かにクリニックの経営としては「順番制で時間内に受付した患者さんであれば何人でも診ます」という考え方の方が良いかもしれませんが、その代わりすごく待ちます、というのは患者さんも嫌でしょうから予約制にこだわりました。周辺には他にも皮膚科さんはありますから、当院が予約でいっぱいであれば他のクリニックで診てもらえばいいと思います。

導入プロセスはいかがでしたか?

東京都豊島区 池袋皮膚科 受付
▲スタッフが操作しやすいように中心に設置

開業と同時に使い始めましたが、問題ありませんでした。画面も見やすく操作も簡単ですぐに覚えることができました。開業直後は新患比率が高く受付スタッフは少し大変そうでしたが、操作にも慣れ再診患者の比率が増えてきてその心配も無くなりました。

開業前はクリニックが落ちついてから予約システムを導入する事も考えましたが、はじめから入っている方がクリニックの運用自体を後から見直す必要が無く、その方がかえって手間がかからないと思い開業と同時に導入することにしました。

導入して良かった点は?
現在(2014年8月)、当院の事前予約率は約60%でうち約50%がネット予約を利用されています。また、新患のうち約60%〜70%の方がネットから初診予約されています。ネット予約は結構あると思っていましたが想像以上に多く驚きました。クリニックの受付時間外にネット予約が入ってくるというのは理想的ですね。導入して良かったと思います。

評価はいかがですか?

東京都豊島区 池袋皮膚科 松浦事務長、加藤院長とメディカルフォレスト代表 森川崇行
▲松浦事務長、加藤院長と弊社代表の森川

満足しています。空いている時間帯に予約を誘導することができるので極端に忙しかったり暇になってしまうという波をある程度防げるのがいいと思います。一日に100名以上来院する日もありますので、予約の無い飛びこみの患者さんの為に当日枠を空けておくことができるのも良いですね。

また、患者さからも「シンプルで使いやすい」と評価頂いていますので、ネット予約の利用者が多いのも納得できます。当院のように受付開始時間が12時からのクリニックにとって、予約システムは必須だと思います。

また、経過観察のために次回予約を取ってお帰りになる患者さんも多く、予約日が近づいたことを自動メール配信でお知らせできる機能もいいですね。クリニックにも患者さんにもメリットがありとても満足しています。

  • 今すぐ利用開始(60日無料)
  • 動画でわかる
  • よくあるご質問
  • 導入事例(お客様の声)
  • 診療予約2015お問合せ電話番号