診療予約システム導入事例(お客様の声)

「忙しくなくなったのに月間患者数は減っていない。導入効果は圧倒的です。」

新宿さくらクリニック 院長 澤村正之 様

新宿さくらクリニック

院長 澤村 正之 様
東京都新宿区、2003年開業
(泌尿器科)

「時間帯予約版」をご利用中
http://www.urodoc.jp/

ご検討のきっかけは?

受付順番制だった当院では、受付開始時刻と同時に患者さんが殺到し、クリニックの外にまで順番待ちの列が出来るという状況でした。待ち時間は2時間を超え、長い方はそれ以上お待ちいただいてましたので、診察ペースを上げて対応するため、医療の質が下がり、ミスが起こる可能性が常にありました。この問題を解決したいと思い様々なメーカーのソフトを検討しましたが、どれも当院の希望に合いませんでした。

開始直後や終了間際に患者さんが集中し、特に土曜日は診療時間を2〜3時間踏み越えて診察が続く日も少なくなく、毎日何時に終わるか予想できず残業も多かったので職員にも負担をかけていました。これらの問題を解決したいとずっと考えていました。「診療予約2015」の「時間帯予約制」という考え方であれば来院を平準化に導き、これらの問題を解決できると思い導入を決めました。

新宿さくらクリニック おしゃれで落ち着いた待合室
▲おしゃれで落ち着いた待合室

導入時に心配はございませんでしたか?

新宿さくらクリニック 診療予約システム
▲格段に仕事のしやすい環境になったと職員の方からも好評

平準化に失敗して患者数が減ってしまうのではないか、という心配がありましたが、メディカルフォレストさんと一緒に検討した設定値で運用を開始し、結果は大成功でした。待合室は常時5〜6人程度の方がゆったりお待ちになり、1人当たりの院内平均待ち時間も15分程度になりました。また、土曜日も含め残業する日はほぼ無くなりました。それと同時に各曜日、全時間帯へ分散して予約が入るようになり狙い通り平準化が起こりましたので、導入効果は圧倒的だと思います。「診療予約2015」の「時間帯予約システム」は本当に良い仕事をしてくれています。

評価はいかがですか?

患者ひとりひとりにペース配分しやすくなり、落ち着いて診察することが出来るようになりました。特に凄いと思ったのは「忙しくなくなったのに患者数は減っていない」という状態になったことです。職員も格段に仕事のしやすい環境になりましたし患者さんからも大変喜ばれています。

クリニックとして全体の質が確実に上がった実感があります。導入して本当に良かったと思います。

新宿さくらクリニック 澤村先生とメディカルフォレスト代表 森川
▲澤村院長と当社代表の森川

  • 今すぐ利用開始(60日無料)
  • 動画でわかる
  • よくあるご質問
  • 導入事例(お客様の声)
  • 診療予約2015お問合せ電話番号